助成金募集要項

2021年度

助成金の趣旨

地域間の教育環境格差を是正する一助として、離島、遠隔地などの地方に所在する学校におけるICT教育環境等を拡充させるために、助成金の支援を行うものです。

助成金の対象

離島、遠隔地などの主に地方に所在する学校がICT教育設備等を拡充させるために直接必要な費用(例えば、備品・設備・IT関連費用など)を給付対象としています。
他の助成金制度との併用も可能です。

助成金の応募資格

離島、遠隔地などの主に地方に所在する日本全国の高等学校等で、特にICT学習環境の整備等に経済的支援を必要としている学校。

助成金の金額

助成金は、1件当たり300万円以内とします。
※採択件数は、3件程度を予定しています。

助成金の使用期間

2021年10月1日から2022年3月末日まで

応募方法、募集期間

当財団が制定する「助成金申請書」「助成金収支予算書」を作成し、2021年9月6日15時までに、当財団宛に応募書類をPDFファイル形式にし、メールに添付の上、お申し込みください。「助成金申請書」「助成金収支予算書」は、財団ホームページよりダウンロードし、印刷してください。
応募の受付期間は、2021年7月1日~9月6日15時までです。

応募書類 ダウンロード(zipファイル)

応募先:entry@sundai-manabi.or.jp

選考、採用校の決定および情報の取扱い

  1. 当財団の助成金選考委員会の選考を経て、理事会が決定します。
  2. 採用校の決定については、2021年9月末日をめどに通知します。
  3. 取得した情報は、当財団の助成事業を遂行する範囲で利用します。
  4. 応募書類は採否に関わらず返却はいたしません。当財団にて適切に管理および廃棄いたします。
  5. 助成対象校の学校名、助成内容等については、ホームページにおいて公開を予定しています。

助成金の交付

2021年10月15日までに、振込口座等を記載した「誓約書」を当財団へ提出してください。
2021年10月末日までに、採用校からの申請に基づき、申請者の指定する金融機関の預金口座に、振込送金の方法により交付します。
ただし、助成期間終了後、助成金のうち対象経費に充当されなかった金額がある場合には、当該金額の返還を求めますのでご留意ください。

助成金の使途の報告等

当財団が指定する報告書類等を、2022年4月末日までに提出が必要となります。

助成金の返還

助成学校が次のいずれかに該当する場合には、助成金の一部または全額の返還を求めるものとします。

  1. 虚偽の申請または報告をした場合
  2. 収支報告書の提出がない場合
  3. 助成金に余剰が生じた場合
  4. その他この法人の趣旨に反する行為が明らかとなった場合

以上